フローリング

○湿気は禁物

フローリングは水気を嫌うため、掃除は基本的に乾拭きで行います。頻繁に濡れ雑巾で拭くと、ひび割れてしまう恐れがあります。そのため、普段のお手入れは掃除機やペーパーモップで行います。汚れが目立つ時には住宅用洗剤を薄めて拭き、洗剤分が残らないよう固く絞った雑巾で仕上げます。ツヤを保つためには、2~3ヵ月に1回はワックスコーティングが必要です。ほこりやゴミを取り除き、床にフローリング用のワックスを薄くのばし、晴れた日で20~30分、雨天時では1時間ほど乾かします。ワックスが完全に乾いたら、乾拭きをするのがコツです。

○美しく保つコツ

フローリングは紫外線や熱、乾燥に弱いため、直射日光が当たる窓際やストーブやヒーターの周辺では、劣化しやすくなるため注意が必要です。床の上に直接電気カーペットを敷いた場合も同様に熱でフローリングが傷むため、間に別のカーペットを敷いておくと良いでしょう。
また、フローリングのキズ防止のために家具などの重みが一点に集中しないように分散させたり、キャスター付きの家具を置かないようにしたり、椅子の足部分にゴムキャップやフェルトカバーを付けるなどの工夫も効果があります。クレヨンやマジックなどが表面に付着した場合は、徐々に汚れが浸透してしまう恐れがあるため、早めにアルコールまたはシミ抜き用ベンジンでふき取る必要があります。

今すぐ専門家を探す

建物管理に強い専門家をPICK UP!!

建物管理に強い専門家を「建物管理検索ナビ」が厳選PICK UP!!


△ このページのトップへ

空き家活用.net 空き家・空き地・空室問題 解決サイト! 防犯・カギの事なら.net はじめての顧問税理士 はんこ Q&A QRコード